Img_8f431b582c8da6a836dd5a850d8ea813
こんにちは!
暑い日が続いていますね。
気温は暑いですが 気分は涼しく行きたいものです…!
そこで、tiny zooではひんやりするブックフェアを開催いたします!
題して「こわい本フェア」です!


◎会期 8月7日(木)~8月31日(日)
◎内容 えほん・漫画・児童書・怪談本・都市伝説本・おばけ・ある意味こわい本などなど…
    出店者それぞれの解釈する「こわい本」の古書が250冊ほどtiny zooに ならびます!
◎その他 古書販売コーナーのみのご利用もOKです*
     (カフェスペースのご利用がなくても大丈夫です)

☆7月より営業時間に「休憩」の時間を設けさせていただきました。
休憩時間中は古書販売コーナー、カフェスペースともにご利用いただけませんのでご注意くださいませ。

☆出店者さま (あいうえお順)

☆甘夏書店
「こどもの頃読んでいてトラウマなんです。でも今読みたい!」
そんな絵本を探しているとお問い合わせいただくことがあります。
「こわかったけど繰り返し読んで今の自分を作っている素になっています」
という方も。
こわい、だけど・・・ こわい、だから・・・ こわい、今こそその正体をみたい!
そんな絵本を中心に、妖怪、幽霊、妖しげな本、ある種 怖いもの見たさの本などご用意いたします。

ブログ:  (Click!) 
twitter: @amanatsushoten

☆うらら屋
こわいものって何だろう?おばけ? 妖怪、鋭いつめを持った恐竜?
魔女なんてちっともこわくないよ! そう、何がこわいかは あなたのこころ次第。
一番こわいのは 人間!?

twitter: @227urara

☆たけうま書房
東雅夫の「怪談実話」などの怪談話、ミステリー、ホラー、ちょっとゆがんだ話?など、
ヒヤッ!ゾ~ッ!とする本や絵本をご用意します。
実は怖い話が大好きで、TVのミステリー番組はかかさない店主です。

HP:  (Click!) 
twitter: @takeumabooks
facebook:  (Click!) 

☆駄々猫舎
怖い本が苦手と言いながら、うっかり読んでしまいます。
霊ものより幻想系多め。
私の「こわい」基準なので、ちょっとわかりにくい「こわい」もあるかも。

ブログ:  (Click!) 
twitter: @dadanekochat

☆ちのり文庫
こわい本だけを扱うちのり文庫ですが、今回は、子ども向けのこわい本を中心に、
大人も子どもも楽しめる本を揃えました。
こわいのが苦手な方も、ぜひチラ見してください。

HP:  (Click!) 
twitter:@chinoribunko

☆RAINBOW BOOKS
諸星大二郎の漫画ではなく恐怖小説 泉鏡花、岡本綺堂、江戸川乱歩の古典的な怖い小説など
取り揃えています。

twitter: @rainbb


*********

絵本屋さんをやっているので、よく「かわいいもの好き」と思われる店主ですが、実はこわいものにも目がないんです…!
おばけや 少し怖い民話の絵本など、小さな頃から大好きでした。
でもそんな怖いもの好きの面はお店ではあまり出す機会はないかな~ と思っていたのですが、
先日参加させていただいた鎌倉ブックカーニバルで「ちのり文庫」さんとお知り合いになったことから
生まれた企画です。

皆さまぜひ「こわい本」の世界を垣間見にいらしてください…!